Skip to content

ソコヌケニアカルイWINE pt.1

ソコヌケニアカルクコンニチハ

これはシリーズ化するつもりです。

私は自分で勝手にある十字架を背負って生活しています。

それは「NIKEしか履かない(VANSは可)」です。

当然JORDANはおっけいです。

むしろJORDAN最強です。

なんでこうなったかというとまずは本当にJORDANが好きだから。

ずっと憧れのプレーヤーです。

それともう一つ靴が好きすぎて

たまにアディダスとか、アシックスとか

気になってしまうからです。

でもそうするとどんどん靴が増えてしまうから。

だからもうNIKEしか履かない、

そう決めたんです。

(VANSを含む理由はまた後日)

しかし私、

カリフォルニアに来てもう一つ背負う十字架が増えました。

それは「カリフォルニアではアメリカワインしか飲まない」です。

日本に帰ったら当然イタリアワイン飲みます。

でもカリフォルニアではアメリカワインしか飲みません。

決めました。

勝手に。

記念すべき一本目のワインは


〇Sharles Shaw Sauvignon Blanc 2018
品種:Sauvignon Blanc
sokonukepoint:2.5

これが今後のsokonukepointの基準となります。

なんと驚きの$1.9。

そこを称賛すべきワインかと。

日本でまずこんな価格でワインは売ってません。

香りはSauvignon Blanc特有の青リンゴというか気分が明るくなるような香りは、、、

しない、そこまで。

飲んでまぁ、でも$1.9だし

2ドル以下で購入でき、

トレーダージョーズで買うことができます。


みんなから「two-buck chuck」として親しまれてます。

ちなみにbuck とはこっちでは$の代わりに使用する言葉です。

結構みんな使います。

そういう感じです。

実は今日無事家が決まりましてだからワイン飲みました。

家の決め方もまた書いてみます。

それではソコヌケニアカルクオヤスミナサイ

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です