Skip to content

ソコヌケニアカルイ wine pt.57 とバスケ話

ソコヌケニアカルクコンニチハ

マイケルジョーダンがドラフトされたときの話です。

やはりジョーダンって1位で指名されたと思いますよね。

実は違ったんです。

3位です。

1位はオラジュワン。

一位指名権はヒューストンが保持しており

出身もヒューストンだったオラジュワンは

1位指名されることが当然だったんです。

ジョーダンもすごいけどオラジュワンも当然すごかった。

めちゃくちゃうまいです。

またチェックしてください。

そしてそこで2位がサム・ブーイ。

指名したのはブレイザーズ

なんでってなりますよね。

なぜならブレイザーズにはドレクスラーがいたんです。

つまりバックコートは充実しており

センターが欲しかった。

だからセンターを指名したんです。

まさかこれが後世に語り継がれるミスになるとは。。。

他が凄すぎるっていうのもあるのかもしれません。

このほかにもこの年は

ジョンストックトン

バークレーなどがドラフトされてます。

すごいですよね。

レブロン世代もすごいけど。

ここもすごいです。

またいろいろ調べてみてください。

ではワインです。

cloud break rose 2019
variety:grenache
price:$9
sokonukepoint:3.3

写真、すみません。

いろいろあって。おいしかったです。

こっちのロゼっとすごい飲みやすいです。

飲みやすいというのは食事中に飲みたくなるということです。

きりっとしていて綺麗におさかかとかお肉の油を流してくれる

そんな感じです。

これもそんな感じです。

おいしかったです

どんどん飲めて、お肉、魚とも合わしやすいのでは感じました。

魚には結果日本酒かなと思ってましたが

ここにきてロゼもいいのかなと思ってます。

ソコヌケニアカルクオヤスミナサイ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です