Skip to content

ソコヌケニアカルイ WINE pt.14

ソコヌケニアカルクコンニチハ

今日はいいワインを紹介できそうです。おいしかったです。しかも安かったです。

〇SANTA BARBARA LANDING CHARDONNAY 2018
variety: Chardonnay
price:6$
sokonukepoint:3.3

おいしいです。 サンタバーバラにはSanta Maria Valley Santa Ynez Valleyがあるそうです。寒い気候で育つブドウ品種にはもってこいのようです。ピノノワール、シャルドネが育ちやすいようです。今回のもシャルドネです。サンタバーバラはロサンゼルスよりは北に位置します。海岸沿い。海からの霧ももありそれもブドウにはいいとか。

味は本当に良かったです。おいしいです。飲みやすいシャルドネです。青リンゴをすごい感じれます。樽がきいているものではなくすいすい飲めます。おいしかったです。

Butteryという表現をシャルドネに使うことがあるようです。これは芳醇なバターの香りのことのようです。ポップコーンのバターの香りではないようです。これはマロラクティック発酵によるものだそうです。マロラクティック発酵とはオエノコッカス属のバクテリアによってリンゴ酸を乳酸にする発酵だそうです。

自分の勉強のためにも今後は少しずつワインの知識をのせていければと思っています。

ソコヌケニアカルクオヤスミナサイ

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です