Skip to content

ソコヌケニアカルイ 手作りパリパリ餃子

ソコヌケニアカルクコンニチハ。

今日もいいお天気でした。

日差しが強いので色の濃い服を着ると暑いです〜

さて、今日は餃子を作ったのですが

パリパリに焼けたので載せたいと思います。

今回は日系スーパーにて餃子の皮を購入しました。

鶏肉のミンチとニラ代わりに大量の青ネギを入れて

餃子を作りました。

さて、手作り餃子を焼く時

フライパンにひっついてしまったり

焼き目がつかなかったり

水っぽくなってしまったり

結構失敗を繰り返してきました。

なので今回は入念に焼き方を調べてみました。

私が調べたポイントはこちらです。

①油をたっぷりひく。

②焦げ目をしっかりつける

③蒸し焼きのために加える水分は熱湯にする

④お好みで終盤にごま油を少量ふりかける

これを守って焼いたら初めてカリカリ美味しい餃子が焼けました。

お店っぽく丸くなるように並べました。

そして焼き上がり後がこちら。

無事フライパンにひっつかずにするっと外れました。

ごま油をふりかけたところは少し焦げ目が濃くなってます。

食べてみるとその部分はさらにカリカリっとしている印象。

我が家では酢醤油でいただきます〜

餃子は外がパリパリで中がしっとりしているのが

なんともたまりませんよね〜

美味しくいただきました。

今度は中身を変えてまた作ってみようと思います〜

それでは今日はこの辺で。

ソコヌケニアカルクオヤスミナサイ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です