Skip to content

ソコヌケニアカルイ スクラブル

ソコヌケニアカルクコンニチハ。

自宅待機の日々が続いています。

今日は朝から冷え込み、お天気も1日良くないようです。

不要不急の外出は控えなくてはいけないので、

お家での過ごし方を探索中です。

今日は自宅待機中の暇つぶしになるような、ゲームがあるので紹介します。

それは、こちら。

スクラブルというゲームです。

これは以前に海外に行った時に教えてもらったゲームで、

簡単にいうと五目盤の上に

アルファベットの書いてある駒を並べて、

単語を作るゲームです。

アルファベットの駒の右下には数字が書いてあり、それが点数になります。

面白いのが、

使いやすいAIUEOなどは点数が1点程度と低く、

QZなど使いにくい単語は点数が10程度と高くなっています。

そしてボードにも、

その文字(letter)自体が2倍や3倍になるものや、

そのできた単語(word)自体が2倍や3倍になる

マスがあります。

ランダムに取った7つの駒を持って開始です。

使用した後は再度手持ちの駒が7つになるようにして、

全ての駒がなくなるか、単語を作れなくなったら終了です。

文字にして書くと複雑なのですが、とってもシンプルでよくできたゲームです。

英語の勉強にいいということで、今回Targetにて購入しました。

2人からとなってますが、1人でも楽しめそうな気もします。

人を招待してはいけない自宅待機にもいいかと思います。

なかなか、引いた駒の組み合わせが良くないことと

ボキャブラリーの少なさもあり

今回は5文字の単語が最長で、2文字のものも多くみられました。

このゲームをやりだすと、街中やふとした時にも使えるかも、と単語を意識できるので、

勉強にもなりそうです。

もしおひまがあれば是非遊んでみてください。

それでは今日はこの辺で。

ソコヌケニアカルクオヤスミナサイ。


にほんブログ村

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です